新潟の釣り場(下越) 馬下港・まおろしこう

隣接した磯場での釣りも楽しめる小型の港。アジ・クロダイ・アオリイカなどの釣りが楽しめる。


設備

 

  • 駐車場:路肩に駐車スペースあり
  • トイレ:なし
  • コンビニ:なし
  • 釣具店:なし
  • 飲料自販機:なし

 

釣れる魚と季節

※新潟で釣れる魚種と時期を大まかに表にしてあります、新潟は縦に長く釣れる時期などに多少のズレやこの表に記載が無くても釣れる魚もいますので釣行前にご確認ください。

 

馬下港で主に釣れる魚

アイナメ、アジ、クロダイ、キス、メジナ、メバル、カサゴ、ソイ、ヒラメ

クロダイ、マダイ、メジナ、キジハタ、マダコ、アジ、キス

クロダイ、サヨリ、アオリイカ、カマス、

メバル、カサゴ、ソイ

概要

周辺の磯場よりも足場が良いので週末は混雑する。小場所だが堤防周りの水深は4〜6mくらいとそこそこあり、クロダイやメバル、アイナメ、ソイなどのロックフィッシュ、アオリイカやサビキでの小物釣りなどが楽しめる。

駐車スペースはトンネルの脇道の路肩。

釣り場の雰囲気

山形方面から見た馬下トンネル。

 

新潟方面から見た馬下トンネル。

 

馬下港の堤防、規模は小さいが周りの磯場と違い足場も良いので人気のポイント。

 

駐車スペースはトンネル手前から海側に続く道の路肩と、トンネルを出て少しいくと右側に駐車スペースがある。

 

 

路肩に車を止め港を撮影。

 

スロープ部から集落側の浜を撮影。

 

 

スロープのわきにある階段を上がって堤防へ。

 

堤防の先端側。

 

先端部は一段下がっている。

 

先端付近の深さは5〜6メートルくらい。

 

磯場と隣接しており磯釣りも楽しむことができる。

 

磯場で釣りを楽しむ釣り人。

 

 

離れた磯にも釣り人の姿がみえる。

 

 

釣りはマナーを守って楽しみましょう!

釣りをする時はライフジャケットを装備し防水ケースに入れた携帯電話を持つようにするなど万全の安全対策をお勧めします、もしもの時は118番に連絡しましょう。

当ブログでは事故に関する責任は一切負いません、釣行時はご自身の体力や気象・海況に常に注意しケガや事故の無いようにしましょう。

 

新潟の釣り場をまとめたページです。