キジハタとメバルを料理して食べよう!

足下でキジハタが釣れ始めたようです

6日、友人がキジハタを持って来ました。メバリングで釣れたようです。

メバルと20cmほどのキジハタ

自分もゴールデンウイークの後からそろそろキジハタも掛かるかな〜と思いながら釣ってますが自分の竿にはなかなか掛かりません。40㎝弱のキジハタもボチボチ上がり始めてるようです。
20cmほどの小さめのキジハタですがメバルと合わせて刺身と味噌汁を作ってみました。

キジハタの薄造りとメバルの刺身

 

キジハタの薄造りとメバルの刺身、小さかったけどそこそこの量だし料理的にもまぁまぁそれっぽくできました、キジハタはポン酢、メバルはワサビがいいかなーと。

ロックフィッシュ系の味噌汁や潮汁は本当に美味い!と言うことで鍋にアラを放り込みます。

出汁の取り始め

 

出汁をとってるとわかりますがキジハタもメバルもなんだか脂が凄いです、でもこの脂が味噌汁に合って凄く美味しいんです!

根魚汁!

ブイヤベースにしても良いですね!

 

 

その後、僕もキジハタ狙いで1時間くらい竿を振りに行って来ましたが、ダメでした。

小さいソイ1尾だけが相手をしてくれました、明るい色のバケツに入れておいたからバケツの色に合わせて白っぽくなっちゃったのかな(笑

白っぽくなったソイ、アルビノではありません(笑

チビソイをリリースして本日は納竿。チビソイさんありがとうございました!

 

メバルがまだ釣れててサイズも上がってる感じなので名残おしいですが、ライト系とハード系の2種類を持って釣歩くのは短時間釣行が多い僕的にはちょっと億劫なんですよね。
まぁライトでも潜られなきゃ大丈夫だしもう少しライトのままでいいかな(笑

 

キジハタを釣った友人のじゃなくて僕がソイを釣った時のデータです(笑

状況

場所:新潟県下越
潮:中潮 深夜 ほぼ満潮の潮止まり
水深:3m〜5m
風:南東1m
波:0.3m
気温:17度
水温:15度

タックル

ロッド:アブ killer bee
リール:アブ  Revo ALT
ライン:フロロカーボン 10lb
リグ:テキサス
ワーム:エコギア バグアンツ ホタルイカ2インチ
フック:オフセット #2
シンカー:ナツメ錘3号