キジハタの胃の中身を調べてみました

キジタは今何を食べているのか

キジハタは釣れた時ワームを吐き出そうとしてお腹なの中の物も全部吐き出してしまう事も有るので、釣りあげると意外と胃の中が空だったりするんです。

キジハタが食べていたものを見るのはあまり気持ちいい物ではありませんが、マッチザベイトとかよく言うし、一応自分のフィールドにいるキジハタの食性を調べてみようと思います。

餌釣りやワーム購入時の参考にして頂ければと思います。

 

7月10日に釣れたキジハタ

朝マズメに釣った30㎝位のキジハタが食べていたものです。

 

 

 

 

豆アジか何かですかね、この翌日に11日に友人がジグヘッドのスイミングでキジハタを釣っきました、その時も釣りあげた後に魚っぽい物体を吐き出していたみたいです。協力感謝します!

 

友人が30㎝位のキジハタを釣った時に吐き出したもの。

友人が30㎝位のキジハタを釣った時に吐き出したもの。

 

ベイトも少し大きくなりキジハタにとっては食べごろになってきたのでしょうか、ジグヘッドにワームで浮いたキジハタを釣るのもいいですね。

 

その時の記事はこちら

 

 

 

 

7月3日に釣ったキジハタ

深夜に釣った28㎝のキジハタが食べていたものです。

テキサスで釣りました。

 

 

 

 

エビと三角でギザギザしたカニが出てきました。

 

その時の記事はこちら

 

 

 

 

6月30日に釣ったキジハタ

 

20㎝くらいのキジハタが食べていたものです。

 

小型のキジハタから出てきたら消化されかけたカニっぽい物体。

 

カニの足

以上が20cmほどのキジハタの胃のから出てきた原形を留めている物体でした。

同時に同じ場所で釣って来たメバルの胃からは溶けた小さなシラスのような魚が大量にでて来ました、殆ど溶けていましたが目玉っぽいのが大量にあったので推測になりますが何かの稚魚で間違い無いと思います。

キジハタの方はメバルと違いザラザラした胃の内容物でした、同じ場所で釣れたキジハタとメバルですが少し食べているものは違うようです。

小さなキジハタの方は噂のとおり甲殻類がメインですね。

どんなベイトを食べているのか、サイズによって食性が変化するのかなど今後も調査を続けて行きます。

 

 

その時の記事はこちら

 

キジハタの釣り方などまとめてみました。