新潟の釣り場(上越) 直江津港第3東防波堤(管理釣り場)

広い釣り場と豊富な魚種が魅力、直江津港の管理釣り場


設備

  • 駐車場:あり
  • トイレ:あり
  • コンビニ:無し
  • 釣具店:直江津港付近にある
  • 飲料自販機:あり

ホームページ

※2018年5月1日より再オープン予定

料金

  • 大人     800円
  • 高校生 400円
  • 中学生 300円
  • 小学生 200円
  • ライフジャケット 300円(一日)

 

釣れる魚と季節

※新潟で釣れる魚種と時期を大まかに表にしてあります、新潟は縦に長く釣れる時期などに多少のズレやこの表に記載が無くても釣れる魚もいますので釣行前にご確認ください。

直江津港第3東防波堤の主なターゲット

 

アイナメ、アジ、マダイ、クロダイ、メジナ、サワラ(サゴシ)、メバル、カサゴ、ソイ、スズキ(シーバス)、イナダ(ワラサ)

クロダイ、マダイ、メジナ、キジハタ、マダコ、アジ、ヒラメ、スズキ(シーバス)、イナダ(ワラサ)、キス

クロダイ、サヨリ、アオリイカ、カマス、サワラ(サゴシ)、ヒラメ、スズキ(シーバス)、ハゼ、カレイ、カワハギ、マダイ、キジハタ

※冬季はクローズになります

 

概要

管理釣り場なので有料だが、それに見合った釣果も期待できる、トイレやライフジャケットの貸し出しなど安全対策もしっかりしており初心者や子供からカップル、ベテランまで釣りを楽しめる。

季節を通して色々な魚を狙え、日中のキジハタの実績も多い。

釣行前は直江津港第3東防波堤の釣果情報を確認しよう!

釣り場の雰囲気

高いコンクリートの壁に囲まれた駐車スペース。

 

 

新潟東港の管理釣り場と違い湾内側でも高台の外海側でも竿が出せるのは嬉しい。

 

防波堤に幅があるので後ろを気にせずキャストできる。

 

 

 

釣りはマナーを守って楽しみましょう!

釣りをする時はライフジャケットを装備し防水ケースに入れた携帯電話を持つようにするなど万全の安全対策をお勧めします、もしもの時は118番に連絡しましょう。

当ブログでは事故に関する責任は一切負いません、釣行時はご自身の体力や気象・海況に常に注意しケガや事故の無いようにしましょう。

 

新潟の釣り場をまとめたページです。