釣りに行けない時の暇潰しは自作ルアー作り

天候悪くて釣り行けないし暇潰しにルアーでも作ってみようかな!っと

こんにちは!相変わらずマイペースにブログを更新中のマサジです。

最近は寒くなり天候が悪い日も続き、雨、風、波のトリプルコンボに負けて釣り場から撤退する事も増えてきました。

まぁ新潟は毎年こんな感じなので、せっかくの休みに釣りに行けないなんて事はこの時期は日常茶飯事ですよね・・・

まぁそういう時は無理に釣りに行って事故とかも嫌なので、釣り具のメンテナンスや整理をしたり、他の趣味に没頭するのが良いですね。

でも僕の場合それだけでは物足りないので去年の冬からルアー作りに挑戦して見たわけです。

ハードルアーでロックフィッシュも有りかなとは思っていても、ルアーのロストを考えるとお小遣いの関係上ガンガン使えるもんじゃ有りません。

底物はロスト前提の釣りですからね。

だったら自分で作れば良いじゃないか!なんて考えたのが事の始まりです。

今までもこの時期はブラクリや偽チヌボンボン、仕掛けの類やワカサギ用の竿など色々な物を作って来ましたが、ルアーは始めて作りました。

釣りに行けない時の暇潰しとしてはなかなか楽しかったので下手糞では有りますが、恥ずかしながら去年作ったルアーを紹介して見ようと思います。

自作ルアー試作1号

正直これを晒すのはちょっと恥ずかしいですね。

自作ルアー試作品多数

先ずはフリーハンドで何種類かの形を作って見ました、ウエイトの位置やルアーの形がどう水中で作用するのか知りたかったのと、作るのに慣れる為に適当に作って行きました。

セルロースが乾くとお風呂でテストする用なので色は付けていません。

自作ルアー1号

やっと形になって来ました。

お風呂場テストを繰り返した結果、5cmくらいのシンキングペンシルとしてはこのタイプが1番良かったので、このタイプを量産する事に決定!

 


リップ付きのタイプを作ってみたり。

 

アルミを貼ってみたり。

 

イワシっぽくしてみたり。

 

少しタイプを変えたりしながら練習も兼ねてペンシル以外も作りました。

こんな感じで去年の冬、釣りに行けない時はずっと自作ルアー作りに励んで釣りに行きたい欲求を抑えていたわけです。

でも正直簡単ではなかったです1番きつかったのが塗装の色止めですかね、最終的には色止めには成功しましたが無駄にお金使った感が半端ないです(笑

道具もAmazonポチポチしまくって揃えたわけですし今年の冬も暇な時に作って行こうと思います!

せっかくなので他の自作ルアーも一部晒します。

5cmリップレスと10cmシンキングペンシルです。

ポッパーなんかも作ってみたり。

横から

 

上から

バス釣りとかあまりしないのに無駄に作ってしまった(汗

ポッパーで釣るチヌ(クロダイ)とかも有るみたいだし、使える時に使えば良いかなと。

自作ルアーを作って感じた事

簡単なルアーを作る場合、道具は大型の釣り具店やホームセンターを回れば大体揃うので僕のように物作りが好きで暇潰しでルアーを作ってみたい方は挑戦してみるのもありかも!

ただ経済的な視点から見ると買った方が良いって言うのも本音では有りますが(笑

 

自作した物をテストで海に持ってたりはするものの、本気で底物釣る時はテキサス、ジグヘッド、ダウンショットですし、現在ロストも無ければ釣果も無いって感じです。

そろそろ捨てる気でガンガン使って、釣れる自作ルアー作りに挑戦しようかなと思ってる今日この頃でした。

 

最後までお付き合いありがとうございます!