初夏の釣り場を観察してきました。寺泊港~間瀬漁港~巻漁港

釣り場を調査

釣り場の様子をじっくり見たいと思い久々に竿を持たずにブラブラして来ました。

たまには竿を置いて釣り場を観察することも釣りの内と思い、今日は一切釣りをしない覚悟で海に行ってきましたが楽しそうに釣りをされている方々を見るたびに終始誘惑に負けそうになりました(笑

カメラに偏光フィルターを装着して水中をパシャパシャ撮影、波も無く透明度も適度にあって浅めの場所ではベイトになりそうな魚が大量にいることが確認できました、海が生命感に溢れていました。

 

寺泊港周辺

ここは寺泊港ではありませんが、寺泊港近隣の釣り場です。

岸寄りに子アジの群れが帯状に付いており堤防先端の深場では日中にも関わらず大きめの魚影がチラついていました。

もうこの時点で竿を出したい気分に負けそうになりました(笑

 

寺泊港周辺の釣り場、豆アジの群れ

 

寺泊港周辺の釣り場、群れのアッップ写真

 

間瀬漁港

竿を出したい誘惑に勝ち間瀬漁港へ到着

間瀬漁港も大量のベイト(子アジ)を確認できました。

キス釣りの方が多かった様です。

 

間瀬漁港

間瀬漁港②

 

巻漁港

そして最後に巻漁港、ここもベイトが大量に確認できました。

今日は3港でキス釣りの方を観察していましたが巻漁港がサイズと数では一番良かったように思えました。

 

巻港①

写真では見難くなってしまいましたがブツブツしているのは全て小アジです。

巻港②

今日は竿を一切出さず釣り場をリサーチする事が出来たので一度帰宅して少し寝てから夕マズメあたりから出撃しようと思い帰宅後、期待と妄想を膨らませながら道具を準備し、夕方の6時に目覚ましをセットして眠りにつきましたが、疲れていたのか起きたのは朝方で天候が悪化していました・・・

結局リサーチしたものの釣りには行かず無駄に早起きしてしまいました(笑

 

現在各港の詳細ページを製作中です、もうしばらくお待ちください。

新潟(下越)日和山突堤追加しました。

 

秋の親不知港をリサーチして来ました!新潟の端っこで行き難い方もいると思いますがキジハタ釣りをする方は是非チェックして行って下さい!